学び

【資格取得!】ユーキャンをおすすめしない理由!稼げる?役立つ?【体験談】

ユーキャンおすすめしない理由
悩める主婦
悩める主婦
手に色をつけたいな、有名な「ユーキャン」で学習しようかな?
意欲的な会社員
意欲的な会社員
仕事も慣れたし新しいことを始めたいな

一生勉強!!

その考えはとても好きですが、ユーキャンを受講するのはちょっと待ってください!

私はただの事務員でした。

手に職がほしい・・・。と悩み。

色々な資格を取得しました。

結果、お金が欲しいのなら資格はいりません!

この記事を読んでほしい方
  • ユーキャン以外に通信教材を知らない方
  • 初めてユーキャンを利用しようと考えている方
  • お金をあまり使わず学習したい方
  • お金を稼ぎたい方

私がお金を使って失敗してしまったので参考になれば幸いです。

【おすすめ資格学習の仕方】通信教材 VS 書店のテキスト

結論から先に言いますが、「ユーキャン」教材がものすごくわかりにくいのです。

医療事務の仕事をしていましたが知識を増やす為にユーキャンの「医療事務」講座を5万で受講しました。

始めは簡単なので理解できましたが、だんだんと内容が薄い…?よくわからない…。

ということを感じてきました。

私の理解力がないのかなとも思い理学療法士の主人にも見てもらいましたがわかりにくいと言っていたので間違いないと思います。

そして圧倒的に問題数が少ないのです。

ちなみにユーキャンの問題と解答は全て暗記しましたし、理解もしました。

けれども新しい問題になるとこんなこと知らないよ!とまた間違えるところが出てきます。

  1. 回答を見る
  2. なるほどと思い暗記する
  3. 結果、1点足りず不合格

期限までであればももう一度チャレンジできるのですがギリギリだったので再挑戦できませんでした。

結果、諦めました。もったいない!

ユーキャンは家で冊子を見ながら回答できるので、頭が良く理解力があるかたはおすすめですが私的にはちょっと内容不十分じゃない!?と感じてしまいました。

 

それが当時20歳頃でした。

そのあと介護福祉士や美容師の勉強をし合格。

他にも受験はしませんが興味のある宅建やFPなどの勉強をしました。

今では、本屋さんに売っている本が最強だということを感じております。

なぜかというと種類も豊富であり、本の内容を自分で読んでわかりやすいかどうか、相性が良いか確認できます。

意外と人のおすすめのテキストが自分にはわかりにくい事はあります。

それを踏まえて、ユーキャンで受講をするのは否定はしませんが約5万円かかるのでとりあえず本屋さんに行ってテキストと問題集を購入することをお勧めします。

もしかしたらこの教材(ユーキャン)わかりにくいな、、。と事前に医療事務の知識があるので気が付くかもしれません。

そんな時には返品制度もあります。

合わないな、と気が付いた時にはキャンセルしてみて下さい。

資格の講座はとりあえず本屋さんから!

【おすすめの資格学習の仕方】資格のテキスト書店ではどんな本が良い?

本屋さんに行ってみると関連の本が沢山あります。しかも専門家が出している本も多いです。

例を挙げると、宅地建物取引士は国家資格ですのでかなり本があります。

ユーチューブでも講座がありますし、直接内容を教えてくれる学校もあります。

国家資格レベルになると学校へ通う方が確実かもしれませんが、なかなか仕事終わりに時間を作れませんよね。

そんな時とりあえず本を1冊購入してみて読んでみる。

実は同じ資格を目指す本でも何処が出版しているのかが重要です。

イラストが多くてわかりやすそうなのは内容が薄かったりします。

確実に1冊は暗記するので資格の専門家が出している本を選んでください。

Amazonなどの評価が高いものを選ぶのも良いかと思いますが最後の決断は自分との相性です。

Amazonでかなりお勧めされているけど書店にない!

もしそうなったら購入して確認するしかないですが、、、。

ユーキャンが悪いわけではなく、本を実際に見て教材選びを判断したほうがいいと感じたことでした。

【おすすめの資格学習の仕方】通信教材での人気講座 他にはないの?

ちなみに現在のユーキャンの人気講座ランキングです。

1位 医療事務 4.9万

2位 調剤薬局事務 3.9万

3位 実用ボールペン字 3.2万

4位 ファイナンシャルプランナー(FP) 5.4万

5位 登録販売者 4.9万

6位 食生活アドバイザー 3.9万

7位 宅地建物取引士 6.3万 国家資格

8位 マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 1.6万

9位 簿記3級 3.9万

10位 保育士 5.9万

全ての受講代金1万円以上します。

 

もう一つ、資格をとるなら教育訓練給付制度があるところがお勧めです。

ユーキャンも対象でした。

宅地建物取引士 社会保険労務士 行政書士 ファイナンシャルプランナー(FP) 簿記2級 建設業経理士2級 介護福祉士(実務者研修付き) 介護福祉士(実務者研修無し) ケアマネジャー 福祉住環境コーディネーター 医療事務 調剤薬局事務 介護事務 歯科助手 登録販売者 インテリアコーディネーター 旅行管理者 通関士 調理師 衛生管理者 気象予報士 運行管理者(貨物) 第一種電気工事士 第二種電気工事士 危険物取扱者 電験三種 1級土木施工管理技士 2級土木施工管理技士 二級ボイラー技士 1級管工事施工管理技士 社会福祉士 保育士 メンタルヘルス・マネジメント(R)検定(II種) マンション管理士・管理業務主任者

上記がユーキャン対象の資格一覧。

ユーキャンにないもので対象の資格もあります。

以下の資格はほぼ国家資格です。

【業務独占資格・名称独占資格を目指す養成施設行われる訓練】
介護福祉士 看護師 歯科技工士 視能訓練士 保育士 臨床工学技士 准看護師 言語聴覚士 社会福祉士 精神保健福祉士 はり師 きゅう師 柔道整復師 救急救命士 歯科衛生士 あん摩マッサージ師 理学療法士 作業療法士 助産師 保健師 診療放射線技師 臨床検査技師 義肢装具士 美容師 理容師 調理師 栄養士 管理栄養士 製菓衛生師 海技士 測量士 測量士補 建築士 航空整備士 航空運航整備士 電気工事士 キャリアコンサルタント 上記以外の業務独占・名称独占資格

出典:厚生労働省

資格別のほうがわかりやすかったので載せてみます。

【情報関係】
情報処理技術者試験 Microsoft Office Specialist 2007 Microsoft Office Specialist 2010 Microsoft Office Specialist 2013 MCA・MCP(マイクロソフト認定資格) Microsoft Office Master シスコ認定資格 Oracle認定資格 JAVAプログラミング能力認定試験  等

【事務関係】
通訳案内士試験 TOEIC 簿記検定試験(日商簿記) 中国語検定試験 日本語教育能力検定試験  等

【専門的サービス関係】
税理士 社会保険労務士試験 行政書士 中小企業診断士試験 司法書士 FP技能検定試験 弁理士 等

【営業・販売・サービス関係】
宅地建物取引士資格試験 調理師 技能検定試験 フラワー装飾(フラワー装飾作業) 着付け職種技能検定試験 等

【社会福祉・保健衛生関係】
介護福祉士実務者養成研修 介護職員初任者研修 介護技術講習会 介護福祉士 社会福祉士 等
【自動車免許・技能講習関係】
大型自動車第一種免許 中型自動車第一種免許 大型自動車第二種免許 大型特殊自動車免許 等

【技術関係】
建築士 自動車整備士 土木施工管理技士 建築施工管理技術検定 管工事施工管理技士 等

【製造関係】
製菓衛生師 技能検定試験 パン製造(パン製造作業) 上記以外

【その他】
修士・博士 履修証明 科目等履修生 ProjectManagementProfessional(PMP) プロジェクトマネジメントスペシャリスト(PMS)資格試験 上記以外

出典:厚生労働省

いかかでしょうか?

ユーキャンである講座以外にも気になるものが出てきませんか?

こんなに教育訓練給付制度がが対象が資格があったのかと私も驚きです。

教育訓練給付制度は受講費用の2割を負担してくれます。

参考までに載せまておきます。

教育訓練給付制度について

働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。

出典:厚生労働省

もし看護師になりたい!と思った時の費用合計200万だとして、2割は40万ですが上限が10万なので返ってくる金額は10万になりますね。

そして、初回は働いてから1年以上の人、2回目は1回目から3年以上経過し3年以上働いている方が対象です。

私の場合、介護福祉士の資格を取りました。

介護福祉士を受験する為には初任者研修というものを受講しなければいけませんがその時の学校では利用できたので2割戻ってきました。

講座の振込用紙は絶対に捨てないように!

教育訓練給付制度の申請をする時に必要になります!

通信の美容師の場合は対象施設ではなかったので戻ってきませんでした。

3年間で90万くらいかかったので10万戻って来るはずですが!残念!

ただ初任者研修を利用してから3年経過していないので利用できなかったのですが。

対象の施設かどうかも厚生労働省のサイトから検索できますので気になる方は覗いて見てください。

教育訓練給付制度

【おすすめの大人の学習】習い事(教養)でいいと感じたら

上記を読んで、「いやー習い事くらいでいいな」と感じた方もいるかと思います。

私も習い事大好きでした。

高い料理教室や、ベリーダンスを習って発表会に出たりもしていました。

けれども高いですね。

色々なことを体験したいタイプだったので安く色々な講座を受講できる市町村の関連の講座を発見しました。

ご存じの方もいるかもしれませんが私の市町村の場合

  • 仕事をしている35歳までの人
  • その市町村で仕事をしているか住んでいる人

が対象でした。

ベリーダンスやペン習字、マナー講座、料理教室これらは受講させていただきました。

他にも陶芸やテニスなどあらゆる習い事があり、もっと調べていけば資格を目指すものもでてくるかと思います。

安い値段で勉強するにはお勧めです。

周りに仲間もいるのでモチベーションが上がります。

【おすすめの大人の学習】結果的にお金が欲しい、稼ぎたい!と感じたら

資格がなくても学習できるものでおすすめなのはプログラミングです。

今自身も勉強中ですがオンラインで勉強できるので出かけなくて良い!

コスパ最強だと感じております。

難しいと感じられるかもしれませんが今はエンジニア不足なので無料のスクールもありますし、無料の学習サイトもあります。

ちょっと興味があるかも?

と感じた方は私も勉強中の「プロゲート」がゲーム感覚で学習出来るのでおすすめです!

【在宅ワークで働けるスキル】

  • プログラミング
  • ライター
  • ブロガー
  • イラストレーター
  • 動画編集

などありますので副業としてもおすすめです。

おすすめの資格学習の仕方【まとめ】

このように昔の私もなにか資格が欲しい、勉強したいと思っていました。

けれども知識がないのでテレビのCMに感化されてユーキャンを受講しました。

今なら他にも沢山資格がありますし、お得な学校もあると分かるのでユーキャン以外も選択肢に入れたのになと感じたお話でした。

とはいえ、ユーキャンの「生涯学習!」というキャッチコピーは好きです。

 

学ぶことっていいよね!

 

お読みいただきありがとうございました!